清水焼の郷まつり 2017年10月20日(金)〜10月22日(日)

清水焼の郷まつり 2017年10月20日(金)〜10月22日(日)

第43回大陶器市

第43回大陶器市「清水焼の郷まつり」は、皆様のおかげをもちまして無事に終えることができました。ここに改めて感謝申し上げます。
2018年は10月19日(金)~21日(日)まで開催いたします。

第43回 大陶器市 買う

3日間限定の「超」お買い得なやきものが勢揃い。
年に一度のお買い得。
郷まつりだけの限定品もいっぱい!

京都 陶工房みつる
陶工房みつる
穴窯で焼いた京風の焼〆壷、茶盌、酒器他を販売されています。日本伝統工芸近畿展では主に壷を出品されています。京都芸術短大(現.造形芸大)陶芸科卒業、日本工芸会・陶芸家木村盛康氏に師事。清水焼団地「京都やきもの倶楽部」会員。
京都 松岡平安楽堂
Webサイト
松岡平安楽堂
京都 瑞穂窯
京都 瑞城窯
瑞穂窯・瑞城窯
瑞穂窯
天然の松やワラの灰で作られた独自の釉薬で、美しく深い色合いの焼物です。
瑞城窯
象眼や練りこみの技法により、繊細な文様を出しています。
京都 八木海峰
京都 陶 luonto
滋賀 岡田陶工房
陶 luonto
土味を生かした器を作る二人のブースです。
陶 luonto(山口 直人)
手に馴染む優しいうつわ作りを心掛けておられます。
岡田陶工房
生活を楽しくする「使ってオモロイうつわ」を作られています。
Webサイト
山口 直人
facebook
山口 直人
京都 ヤマモト ソウヘイ
ヤマモト ソウヘイ
陶芸の里、京都・炭山の地から現代のスタイル、日々の生活に使用していただけるうつわを制作されています。また、アクセサリー等もございますので是非ご来店ください。心よりお待ちして居ります。
Webサイト
ヤマモト ソウヘイ
京都 山本 たろう・薫
山本 たろう・薫
山本 薫
草花や幾何学模様を絵付けした器を作られています
山本 たろう
磁器に彫りを施したシンプルで使いやすい日々の暮らしの器を作られています
Webサイト
山本 たろう
ブログ
魚雲窯
京都 京都市洛西ふれあいの里授産園
京都 修光学園
京都市洛西ふれあいの里授産園・修光学園
京都市洛西ふれあいの里授産園さんでは、個性的であたたかみのある、使いやすい器を目指して制作されています。
普段使いの茶碗やお皿、コップなどの食器から雑貨まで、幅広く販売されています。
Webサイト
京都市洛西ふれあいの里授産園
修光学園
京都 楽土窯
京都 六齋窯
Webサイト
楽土窯
京都 楽入窯
楽入窯
楽入窯では、京都伝統の焼物、楽焼を制作されています。黒楽、赤楽をはじめ、季節のお茶盌や干支の香合など清水焼とは一味違う雰囲気の焼物が並びます。おっと驚くような逸品もあるかもしれません。是非おこしください。
京都 和田 崇
京都 和田 学
京都 土聞
熊本 ろくよう窯
土聞
信楽の山から掘りだした原土で形を作り、天然のクヌギの灰をかけて、高温で焼きあげています。日常使いの食器から、割烹食器、花入れ等。使う毎に味わい深くなる器たちです。
ブログ
土聞
大阪 風陶房
滋賀 山ねこ屋
風陶房・山ねこ屋
清水焼の技法を基礎として、主に野の花等を描いた、やわらかで温かい手びねりの器を作っておられます。手びねりの磁器の器はとても珍しいそうです。
京都 工房 咲楽
兵庫 陶処 風
工房 咲楽・陶処 風
優しい動植物の絵付けが特長の器は、使い易く、暮らしを和ませてくれると評判です。
粉引きの柔らかな風合いを生かしつつ、下書きをせずに描く繊細な筆さばきは魅力的で、手の込んだ技法の作品です。
ブログ
工房 咲楽
京都 橋本陶苑
滋賀 橋本陶房
滋賀 川嵜 貴生
Webサイト
G.KACCO

ページの先頭へ